ごあいさつ

「できない!」「やりたくない!」から

          「できた!」「もっとやりたい!」へ

GJRアカデミーでは、お預かりしたお子様一人ひとりの個性を引き出していけるよう、『少人数制・縦割り保育』を基本としています。

幼児期は色々な物事への興味関心を抱く時期です。

できない!やりたくない!時は、興味を持つまで、そして楽しそうだなと好奇心をもつようになるまで声をかけながら見守ります。最初は見ているだけの子も、実はよく観察して覚えています。

できたらたくさん褒めてあげます。「自分でできた!」 という達成感が自信となり、「もっとやりたい!」 という意欲を生み、探求心を育てます。当教室のお子様たちは、皆とても素直で子どもらしく、友達を大切にする優しい気持ちをもっています。        

GJRアカデミーでの豊かな経験を通して、子ども達がたくましく成長し、自信を持って夢や未来に向かってほしいと願っています。

お子様の将来を見据えた教育を考え、大切な時期に適切なアドバイスや、より良い道へとサポートしていくのが『GJRアカデミー』の役割です。